Welcome to my blog

なんでもない日

安全に

2 0
大井川水系には、雨が降るとき絶対に入ってはいけない沢がいくつもある。

赤石沢、倉沢、聖沢など、沢屋や釣り人の心を掴んで離さないこれらの川は、十分な経験と知識と判断力、加えて十分な装備がなければ、エスケープさえさせてもらえない。

南アルプス南部の沢の特徴、切り立った岩壁と深い谷。

手つかずの自然と綺麗な渓魚が残る素晴らしい川である一方、とても危険な場所でもある。

一晩で日本で一番有名な沢になってしまった聖沢…。

ご冥福をお祈りします。

静岡の渓流釣り不明、1人は遺体で発見 3人は無事

川の増水には充分注意して釣行しましょう。

私は大丈夫ですよー。

だって、今日も明日も川に行けそ〜にありませんので(´;ω;`)

それでは
スポンサーサイト

2 Comments

There are no comments yet.
YUYAさん

RYO★SUKE    

2013-06-25 17:16

高巻時の、尻の穴がキュっ!とするようなあの感覚。

普段の生活では決して味わえないあの感じ…。

自然の中では、怖さも楽しさの一部だと思っているのですが…。

その怖さを知っているからこそ、慎重になるし、リスクを回避するようになるんですよね。

無事に帰れなかったら、なんにもなりませんからね。

EDIT  REPLY    
経験を

YUYA  

2013-06-24 19:03

重ねるほど渓は怖いなと思います。高巻きにも注意ですね。塩焼を楽しみにしてる家族の為にも…

EDIT  REPLY    

Leave a reply