スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラシ太郎 と 大ナマズ

 01, 2013 23:45
釣りキチが4人。

夜な夜な川原に集まれば、釣り談義に花が咲く

時間のことなど頭からなくなりまして、気づけば空が明るくなる。

え!もうこんな時間!? なーんて思っても…。

目はギンギン、クライマーズハイ状態で寝ずの釣りがスタートですw渓流日和
今シーズン大変お世話になった浜松天竜川。

過去にないほどサツキは上がっているのに、そのほとんどがフライ&ルアーでの実績。

のべ竿でこの場所攻めてる釣り人なんて、私達くらいのものですから。

そりゃ実績も偏る。

それでも、今シーズンそれぞれが、一匹ずつ取れたのは嬉しい事実。
渓流日和
この日は、ダムの放水量が普段の約2倍。

それでも濁りが入らないという、絶好調な条件にもかかわらず…。

皆が、天竜の強烈な引きにヤラレ、バラシ連発のバラシ太郎。

唯一確認したのは、S氏が上げた大ナマズのみ。
渓流日和
強い日差しに疲労困憊。

そんな中、頭上を通り過ぎる鵜の大群にエールを頂きましたww

超の付くくらいの大群が、東に移動して行きました。

恐ろしや
渓流日和
夕方の天竜。

この写真だけ見たら海と勘違いしそーですな。 

大岩はほとんど無い、変化が少なく押しが強い流れ。

自分でいうのもなんですが、今シーズンこの川に立つことで少し成長できた。

難しいけど面白い川。

来シーズンもまた来ます。

それでは
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。