スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天竜

 19, 2014 23:10
日曜は、戻り狙いで仲間と船明ダム上へ。

このエリアで竿を振っていると地元の釣り師から、そんな場所でアマゴなんか釣れないでしょ?って言われる。

実際、尺アマゴを見せた漁協のオヤジさんも驚いていた。

釣り人は皆ニジマス狙い。

周辺で放流してるのはニジマスだけだし、ニジマス以外釣れたことがない。

それが地元の釣り師の認識らしい。
渓流日和 
だけどいるんですよねー。

このエリアでもしっかり姿を確認しましたから。 

いるとわかれば、あとはこちらの気力とタイミング。

そんな感じで、この日も出会いを求めて川に立ったのですが。

何時間打っても反応無し。 ?な当たりは数回ありましたがものにできず…。

数が少ないのは間違いありません
渓流日和 
秋葉ダム下の瀬。

偏光かけて道の上から覗くと、何やら岩の周りで動く影 しかもポイントごとに。
渓流日和
影の正体は二ゴイ軍団。 

産卵期なんでしょうね。

沢山の二ゴイが、ライバルを追い払ったりペアを組んだりで、水中は酒池肉林の大賑わい。
 
一級ポイントからも二ゴイ。

これじゃあねぇ
渓流日和 
秋葉ダム下右岸から流れ込む白倉沢。

水質はとてもいいし、産卵にも向いた川だと思うのですが。

なんせ漁協も知らないくらいですから、ここまでアマゴが遡上するかは不明です。

みんな気田川を遡る可能性もあるし。

自分で調べるしかありません。
渓流日和 
午後は、奥さんが浜松に用事があって来てたのでピックアップ。

その後、夕方のグッドタイムを少しだけ。

サツキ狙いでJR上を探りましたが、強風過ぎて釣りどころではありません。

風が弱まった瞬間、一度だけ何かが触りましたが…。
渓流日和 
そのまま、風裏を求めて船明ダム下で再度仲間と合流。

ですが、こちらも強風です。 そもそも、この川に風裏なんて無いですよね?

一時間ほど粘りましたが、何も無いままタイムアップです。
渓流日和 
車に戻ると奥さんが、「本流竿って長いね~、少し振らせて」ですって。

これまでは、7mの竿でギリギリ飛ばせるぐらいの腕前でしたが…。

5分ほど練習すると綺麗に仕掛けが飛ぶように

なんだよ、飲み込み早いじゃん

そんなわけで、新しい目標ができました。

シーズン中、奥さんに本流竿を根元から曲げさせますw


でも…、その前に。  自分が曲げないと

それでは

スポンサーサイト

COMMENT - 4

Sat
2014.05.24
13:33

RYO★SUKE   #-

URL

マンボウさん

金色の悪魔(笑)
そんな感じしますね。
竿をおるくらいですから相当なやつだったんでしょうね。
あまり細いの張って本命を逃がさないようにしてくださいね。

Edit | Reply | 
Thu
2014.05.22
11:06

マンボウ #-

URL

こんにちは。
サイトにお邪魔したら、久々に見ました金色の悪魔。腕が悪いんでしょうが、こいつに竿を折られました。それ以来、ニゴイエリアは避けていましたが、今年はニゴイエリアにも入っていますが、ビビッて太仕掛けは避けています。
相変わらず、悠々とした写真イイですね。

Edit | Reply | 
Wed
2014.05.21
22:34

RYO★SUKE   #-

URL

キジトラさん

地元の釣り人も知らない…。

そんな場所で40にせまる魚を釣ってみたいです。

最近全然釣れてませんが、もう少し下の方で粘ろうと思います。

Edit | Reply | 
Tue
2014.05.20
20:54

キジトラ #-

URL

確かに船明ダム上でアマゴを狙っている人は見たことがありませんね。
もう少し上流になりますが、支流の浦川(大千瀬川)にアユ釣りに行って戻りアマゴ(?)を釣った事があるので、天竜川にもいるとは思います。

確率は低いかもしれませんが、6月までは貸し切りでのびのび釣りができるので、開拓する楽しみがありますね。
価値ある1匹のご報告をお待ちしてます!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。